日々ラクする

アラフォー主婦、雑にミニマリストをめざし、楽な暮らしをはじめました。8歳の発達障害の男子もち。もうラクだけがいい。

「貧乏だけど、たまに贅沢します」の理由

理由というか、いいわけですが。

 

 

高倉町珈琲に行ってきましたよ。

 

 


f:id:taku-iw20110127:20190222154039j:image

 

これで、1440円でした。

 

 

おかわり無料券で、アイスティーのおかわりも。

 

 

自分の脳内ジャッジのOKがでれば買い物もするようにしてます。

 

 

なぜなら、わたしも旦那と同様、ギャンブル依存症です。

 

 

26歳から今までの17年ほどです。

 

 

17年の間、3年はノーギャンブルでしたが…

 

 

ノーギャンブルの理由は、出産があったから。

 

 

自力でやめれたわけではありません。

 

 

また、今回禁ギャンブルを始めたわけは

 

 

なんとなく「つまらない」と思えて、ラク

 

 

やめられたから。

 

 

いや、正直行きたくなりますよ。たまに。

 

 

でも、なんとか行かずにすんでる。

 

 

行きたくなってるなーと自分の気持ちを認めて

 

 

確認してると大丈夫だった。

 

 

以前の禁ギャンブル中は、旦那が子供を私に

 

 

押しつけてパチンコに行くのに腹が立っていたけど

 

 

今は何にも思わない。

 

 

話が長くなったけど、自分の楽しみや気分転換が

 

 

1400円で済むなら、OKなのです。

 

 

我慢して、パチンコに行ってしまうよりは。