日々ラクする

アラフォー主婦、雑にミニマリストをめざし、楽な暮らしをはじめました。8歳の発達障害の男子もち。もうラクだけがいい。

ママ友を信じちゃいけねぇ

どこへでも一人で行ける私。

 

 

むしろ、一人サイコーです。

 

 

きのう、高倉町珈琲で一人パンケーキを食べてたら

 

 

お隣の席の方の話をつい聞き入ってしまいました。

 

 

私より、若干年上らしき二人がママ友とのトラブル

 

 

について話しているようで。

 

 

県外遠征のライブにママ友を誘って、ホテルも

 

 

新幹線も予約したのに、ドタキャンされた話。

 

 

同じような話、よく聞くわ。

 

 

 

誘われた方は、ノリで行くことにしたか

 

 

 

たいして好きでもないライブが面倒になったか

 

 

わかりませんが。

 

 

 

子持ちの方との遠征は要注意に思います。

 

 

 

予約取り消しや、行けなくなった方のチケットを

 

 

だれかに譲る手配がほんとに手間がかかる!

 

 

 

知らない他人にチケット譲れば、その方と隣に。

 

 

 

嫌なこと満載。

 

 

 

ドタキャンできる人は、これの手間がかかる

 

 

ことを理解してない。

 

 

または自分が予約の責任を背負ったことない

 

 

方。

 

 

 

 

これがママ友と旅行や遠征に行くリスクってやつ。

 

 

わたしは遠征は誰も誘わないから、基本一人で

 

 

問題なし。

 

 

友達に誘われた時は、事故でもない限りは

 

 

ドタキャンしなくてもすむように

 

 

 

旦那が必ず休みの日なら行きます。

 

 

旦那が子供を見れなくなれば、旦那がなんとか

 

 

するように約束してもらいます。

 

 

あと、泊まなくてもすむ県でね。

 

 

ドタキャンできる神経ったら、すごいわ。

 

 

わたしは子供のことで、ママ友関係でしんどい

 

 

ことが、たくさんありました。

 

 

関わらないこと。

 

 

友達ではないことを理解した方が、生きやすい。

 

 

誘いを断るのは一瞬。

 

 

 

面倒は一瞬じゃすまないので。