日々ラクする

アラフォー主婦、雑にミニマリストをめざし、楽な暮らしをはじめました。8歳の発達障害の男子もち。もうラクだけがいい。

子供の筆箱を買い替え

レイメイ藤井のトップライナーです。

f:id:taku-iw20110127:20180710110919j:plain

f:id:taku-iw20110127:20180710110949j:plain

使いはじめて1週間です。

いつもランドセルを覗くと、鉛筆や、ものさしが

散らばっていたのですが、筆箱を変えたら

ほとんどなくなりました。

子供も、急ぎのときはざっくりと鉛筆を筆箱に

片付けることができるし、ファスナーしまるしで

気に入ってるみたいです。

とにかく軽くて、良い!

物を大切にしてほしいから、必要な時に買いたいけど、

良い物だと思うなら試してみるのもアリですね。

発達障害の子供はいろんな困り事があるけど、

試してみなくてはわからないことも多くて。

失敗や無駄を親が怖がると進歩がない。

ときには思い切りやらなければ。

この年でもチャレンジ精神が試されるのねー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村